So-net無料ブログ作成
日記・雑感 ブログトップ
前の10件 | -

白髭神社 [日記・雑感]

早くも10月下旬となってしまいました。
仕事に復帰すると日々あっという間ですね。
仕事と娘のことで一日終わります。
家事は生活をするに支障がない程度には出来ております。
ただ、食事はお惣菜など出来ているものを今まで以上に重宝するようになりました。

10月上旬のことですが白髭神社に行ってきました。
琵琶湖の中に鳥居があることで有名のようです。
曇り空で天気はそんなに良くはなかったのですが、見た目の空模様に反して過ごしやすい日だったような気がします。
DSC_0495[1].jpg


娘は長袖のロンパース着用でしたが、靴下を履いておらず裸足だったので、夫に抱き上げられ琵琶湖の水の中に足をつけられていました。
冷たい琵琶湖の水に吃驚したのか、案の定その瞬間に泣きました。
娘からすれば「なにすんねん!!」という思いだったでしょう。
大人でもそんな事されたらそう思いますもの。

もう6カ月なのでちょっとずつ遠出も体験させようと思っております。

nice!(9)  コメント(0) 

仕事復帰しました [日記・雑感]

仕事復帰致しました。
毎日送迎、家事であっという間に終わっちゃいます。
日中は仕事なので、当然、吃驚するくらい娘との親子の時間が減りました。

朝は私が出社準備でバタバタしていることもあり、娘に一人遊びをさせ娘がお喋りをしているとそれに相槌をうつ反応をするのがやっとで、遊んでいる最中もずっと見守って話しかけてあげることはほぼなくなりました。
娘は保育園ではミルクの量を飲めていないので、帰宅後に母乳を飲んで入浴してまた母乳を飲んで、それから朝までひたすら寝ます。
18時頃に帰宅しますが、19時頃には娘は強烈な睡魔に襲われるようで、就寝準備をするとそのまますっと寝ます。
日課にしていた絵本の読み聞かせは娘の起床、就寝時間に左右され、時間に余裕のある日または娘が起きている日しか出来なくなりました。

それでも娘は朝は機嫌よく起き、ミルク(というよりは母乳)も心配がない程度にはちゃんと飲み、機嫌よく一人遊びもしております。
朝に着替えさせる時だけぐずりますが、これが唯一娘のお家でもっとゆっくり遊びたいという主張なのかも知れません。
前はお着換え=外出で、お出掛けが大好きなので着替えさせるだけで喜んでいたのですが。。。
とはいえ、保育園に向かう道中はぐずりませんし、先生にお願いして抱っこしてもらう時もにこにこしております。ミルクはなかなか飲めていないようですが、保育園でもずっと機嫌よく過ごしているようです。
ちなみに、ミルクの量を飲めていない時は昼休みに保育園まで授乳しに行っています。

ミルクが飲めない関係で慣らし保育中は最後まで12時迎え、13時30分迎えで、私の仕事復帰日からいきなり18時迎えになってしまいましたが、それでも今のところお昼に授乳に行くくらいで、特に気になる事はありません。
私が仕事復帰について不安に思わなかったのも、娘の適応能力といいますか、まだ小さくて何も解っていないからだと思いますが、環境の変化をそのまま受け入れてくれているところが大きいと思います。
ただ、保育園でいくら機嫌よく過ごしていても、お家ほどは安心して眠れないようで、そこはお家ではちゃんとゆっくり寝かせてあげたいと思います。
その分、平日は親子の時間がなくなる訳ですが。
なので、帰宅後は急ぎ以外の家事をせず、娘と過ごす時間を優先させることにしました。
娘が寝てからご飯を作り食事をすることにしました。
夫がいる時はどちらかが夕飯の支度をしてどちらかが娘を見ていますが、食事としてはやはり娘が寝た後になります。
離乳食がすっかり抜けてしまっているので、娘のリズムが整ってきたらまた離乳食も進めていきたいと思っております。
授乳するにも歯が生えてきてぼちぼち痛いので。。。




nice!(9)  コメント(0) 

ボーネルンドのショップ [日記・雑感]

今まで全く関心がなかったのでボーネルンドの存在も知らず、大丸のキッズコーナーに立ち寄ることもなく…でした。
ネットでボーネルンドのショップが大丸にあることを知り、夫に娘を託して行ってきました。

京都大丸のボーネルンドのショップは思ったより広かったです。
ネットでは然程可愛いと思わなかったモビールやラトルがめちゃめちゃ可愛くて買いそうになりました。
優しく温かみのある色使いやデザインがいかにもベビーグッズで可愛かったです。

お目当てはルーピング。
あのおもちゃの何が良いんだろう?と、遊んだことのない私には謎のおもちゃでしたが、なかなか良いそうです。
指先の訓練など器用さも磨かれるようで。
娘にはちょっと早いですが、長く使えるものが良かったので対象1歳からの物にしました。
握るのが上手なお子さんはちょっと難しい物でも大丈夫です、という事でしたので。
ちゃれんじの付録のカサカサする蝶々をいつもにぎにぎしている娘なので、握る能力は向上しているかなと判断しました(笑)
4332_1s.jpg



それと娘にはまだ早いですが、カラコロツリーも。
これはほぼ私の趣味ですが…
ネットでほとんど一目惚れでした。
4508_1s.jpg

サイズはSとLがあって、Lが意外と大きくSで十分だと思いましたが、小さい子は大きいおもちゃが好きですからねぇ…という店員さんのつぶやきに躊躇いなくLを選択してしまいました。
大きさで迷っているそぶりは見せている訳ではありませんでしたが、抜群のタイミングでの一言でした。
どちらも画像はホームページから。カラコロはSのものです。

自分で買うおもちゃは全部ボーネルンドで買えばいいかなってくらい見に行って楽しかったですし娘に遊ばせてあげたいなっていうおもちゃが色々見つかりました。
自分で買うおもちゃは良い物で長く使える物を厳選するつもりなのですけれど。

帰宅すると夫からおもちゃ買いすぎじゃない?と言われてしまいましたが、こどもちゃれんじの付録とDWEのおもちゃが散乱しているせいかと。。。

娘が6カ月を迎えたら、ボーネルンドの遊び場キドキドにも行きたいです!
nice!(7)  コメント(0) 

木製のトレイ [日記・雑感]

使い勝手の良いお盆やトレイがなく、娘の離乳食を進めているこのタイミングで買おうかと考えていました。
トレイがあった方が便利そうなのと、義父母が遊びに来た時にお盆がなく(あるにはあるがどこにしまったか忘れた…)手にもったカップやグラスを出すのもどうかと思い始めていたので…
娘用にマリメッコのトレイも考えましたが、シンプルな温かみを感じられる木材が良いのでは…と思い、ネットで探して注文しました。
和歌山の工房さんです。
HEART BOX FACTORYさん。
大きいトレイと小さいトレイ、両方注文しました。
tray40cm13.jpg


minitray08.jpg

画像はホームページから拝借しました。

月末に届くのが楽しみ♪

本やおもちゃの収納棚も欲しいのですが、既製品はなかなか思うサイズがなく高いので、これはそのうちDIYしようと思っております!!
夫に頼んだから、そういう系は無理やねん。。。とΣ(-`Д´-;)
家具の組み立て、機械設定、家事等家庭に関する諸々のことはほぼ私がやっているのですが、じゃあ、貴方は何をしてくれるんだ…と思いました。
何もしてない訳ではないのですが、なんでしょう、この割合の負担感…


nice!(6)  コメント(0) 

図書館通い [日記・雑感]

私が購入する絵本はどうしても私の好みやオススメとされている本に偏ってしまうので、図書館では私の好みでない絵のものや買わないだろうなという絵本を中心に借りています。
娘の好みも今はまだ解りませんし。
ただ、困るのが、今、娘はなんでも舐めたがる時期なんです。
よだれもたれるし口にもいれたがる。
そして触りたがる。これは自分の思うようにしたい、ということなので、破れる可能性も大です。
図書館の絵本は沢山の方が手にされている本なので衛生面で娘には舐めてもらいたくないですし、図書館の本という点では綺麗に扱わないといけない。
なので、図書館の本の利用を今は控えた方が良いのでは。。。という思いもありました。
たくさんの作品に触れて欲しい思いがあって、やっぱり利用しちゃいますけど。
対策として、娘が触れられないような位置で絵本を持って読み聞かせをするのですが、不満そうです。
そして集中力が散漫気味。
まだ視力も十分でないでしょうから、絵本は娘に近づけて読んであげないと絵への興味は湧かないようですね。
透明なカバー用シートなど買おうかなと思ってしまいました。

自分用には何度も挫折している『三国志』を借りましたよ!
今度は挫折せずに読めるのでしょうかヾ(o´∀`o)ノ
nice!(4)  コメント(0) 

スタディ将棋 [日記・雑感]

将棋は全くやっていなかったのですが藤井四段フィーバーにしっかり飲まれ、将棋をやりはじめました。
駒の動きから解らないので、公文のスタディ将棋を購入。

NEW スタディ将棋 (リニューアル)

NEW スタディ将棋 (リニューアル)

  • 出版社/メーカー: くもん出版
  • メディア: おもちゃ&ホビー


品薄もあってか、Amazonではちょっとお高くなっているようです。
私は生協で購入しました。

気が向いたら娘が寝た後に夫と対局しています。
駒の動きをみて指すのに手いっぱいで先を読む余裕なんて当初はなかったのですが、徐々に慣れてきました。
夫を詰めてもう勝てるわーってところでいつの間にかこちらが詰められており、将棋の奥深さを感じました…(*´Д`)
油断大敵!
大どんでん返しに成功した夫は心底嬉しそうでした。

将棋って、結構疲れますね。
いい具合に頭を使って疲れたけど頭がすっきりクリアになった気がします。
普段どれだけ頭つかってないんだっていう。。。

nice!(5)  コメント(0) 

星野源『肌』 [日記・雑感]

CMで気になったのでダウンロード購入しました。
星野源さんの『肌』
ドラマの曲『Family Song』も入っているミニアルバムで一緒に。
以前もブログにあげましたが、星野源さんの声は赤ちゃんにとって聴きやすいようですし娘も好きかも知れないなというのも購入動機の1つです。

【Amazon.co.jp限定】Family Song(CD+DVD)(初回限定盤)(Family Song オリジナルA5クリアファイル Dtype)

【Amazon.co.jp限定】Family Song(CD+DVD)(初回限定盤)(Family Song オリジナルA5クリアファイル Dtype)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2017/08/16
  • メディア: CD



聴き心地が良く、ビオレのCMらしいなと思いました。
しばらく邦楽ではこちらを頻繁にかけそうです。

ちょっと前にはミスチルのベストもダウンロードしました。
これは高橋一生さんが出演されているドコモのCMのドラマに感動して(笑)
365日が聴きたかったのです!
ミーハーですね、私。
夫に私が作った車で流すCDはテレビで聞いたことのあるやつばっかりだ、と指摘されました。
洋楽はそうでもないつもりなんですけれど、後からテレビで使われるようになって結果そうなった曲も幾つかあって、閉口…


nice!(6)  コメント(0) 

登園日 [日記・雑感]

本日、娘の初登園日でした。
0歳5ヶ月。
自分と同じ年齢のお友達がいることに娘は新鮮だったようで、預けにいったときは笑顔で楽しそうにしてました。
0歳でまだ何も解っていないので別れ際はわりとあっさりでしたね。
娘にばいばいを言うことなく、先生に挨拶してその場を去りました。
しばらく慣らし保育なので、1時間30分後には迎えにくることもあり、私もそこまで感慨深い物もなく…
久しぶりにスタバでちょっと読書してました。

色んな知育や家庭での取り組みを紹介してくださるブログを最近発見しまして、そのブロガーさんはモンテッソーリ教育に則った育児をされていらっしゃいます。
モンテッソーリ教育の紹介もよく出てくるので私も興味が出てきて、関連する本を図書館で借りてきました。
なんといっても、モンテッソーリ教育は将棋の藤井四段が幼稚園のときに受けられた教育ということで一躍有名になりましたしね!
すっかり藤井四段ファンになった私はスタディ将棋を購入したので、昨夜娘が寝た後に夫と対局しました。駒の動きで一苦労。
話が逸れましたが、最寄の図書館はそこまで大きくはないので文献はあまりなかったのですが。
市内の図書館を検索取り寄せ、予約などしたらたくさんあると思いますけれど。

借りたのは片山忠次『子どもの育ちを助ける モンテッソーリの幼児教育思想』。
amazonではヒットしなかったです…(。・_・。)
「…京都モンテッソーリ教育養成コースの編纂に成る『自由を子どもに』誌に掲載されたものなどを整理してまとめたものです」と前書きがあるので、市場にはあまり出ていないのかな…
まだ冒頭しか目を通せていないので、響くものがあれば後日改めて感想を述べたいと思います。

冒頭を読んだところで時間が来たので娘を迎えに行くと、娘は朝とは違って先生に抱っこしてもらって泣いておりました…
預けている時間中にちょっとは寝てくれたみたいですけれどね。
帰宅してミルクを飲んで、今はぐっすりです。
寝かせた位置から90度移動しておりますが。
寝返りをし始めた日は上下反転しておりました。
どうやってるんだろう…

nice!(5)  コメント(0) 

ジョイントマット [日記・雑感]

こどもちゃれんじの付録のプレイマットの広さでしかジョイントマットを出していなかったのですが、娘が寝返りをするようになったので、そろそろ転がりながらにしても動きに範囲が出てくる頃かなと思い、ジョイントマットのスペースを大幅に拡大しました。
DSC_0532[1].jpg

以前イオンで買ったものです。
パズルのようにアルファベットや数字が外せるのですが、外すような遊びの予定は今のところないのに加え、飼い猫が爪をひっかけてピースが外れてしまうので、外れないタイプにすれば良かったと今更ながら思います。
更に猫が爪をなぜかジョイントマットで研ぐ時もあり、一部のピースは娘が使う前からぼろぼろ(*´Д`)

nice!(5)  コメント(0) 

京都水族館 [日記・雑感]

京都水族館に娘と行ってきました。
娘が月齢6カ月くらいまでには一度動物園と水族館は行っておきたいと思いまして。
3歳くらいになるまでは年に数回行って実際に目で見て生き物を知ってもらいたいんですよね。

実は日曜に夫と一緒に水族館に行く予定でしたが、夫が頭痛がすると言い出し急遽取りやめになりました。
水族館に行く前に飼い猫のワクチンをうちに動物病院に行ったのですが、診療までの待ち時間がかなりかかったのです。
夫は待ち時間中はずっと車で待機しており、そのせいか頭痛がしてきたようです。
私と娘はぶらぶらと外に出ておりました。

私が飼い猫を病院に連れて行っている間は夫が娘を車で見てくれていましたが、娘は水族館に行くつもりだったのに夫が行くことをやめると言い出すのを知ってか知らないでか、派手に夫にうんちをぶちまけてました(笑)
数少ない夫の外出用私服にうんちをべっとりつけられ、今度仕返ししてやる!みたいな旨を言い出す中年のおっさん…
0歳児に何対抗してるんだ。。。

と、前置きが長くなりましたが、もしかしたら娘は水族館は何か解っていませんけれど、いつもと違うところにつれていってもらえる事を解っていて期待はしていたかも知れない、と思ったので、翌日に2人で水族館に行くことにしました。
京都水族館、入場料が大人2050円です。
年間パスポートは2回分の4100円。なので、私は勿論年間パスポートを購入しました。
乳幼児については3歳まで無料です♪

いつもなら娘は8時30分頃から11時30分くらいまでねんねタイムなので、この日も寝ている娘をいったん起こして移動しないといけないかな、とか、水族館に行っても大半は寝ているかも知れないな、とか思っていました。
が、この日は出かける前の9時過ぎにタイミングよく起きてくれ、そして水族館でも寝ずにずっと起きてて興味深そうに見てくれました。
母としては連れてきた甲斐があり嬉しかったです。
娘を抱っこひもで抱っこした状態だったので、良い写真は全然撮れていませんが。
DSC_0525[1].jpg


DSC_0527[1].jpg


イルカのショーも見てきました。
まだ娘の視野が狭いのもあるんでしょうが、イルカがジャンプしてもうまく視界に入らなくて全てを楽しんでみることは難しいようでした。
ただ、タイミングよく娘の見てくれている方向でイルカが水面から出てきてダイナミックなジャンプを披露してくれると、娘も初めて目にするイルカやその迫力に興奮気味でした。

1時間30分ほど滞在しましたが、娘は泣かず眠らず鑑賞してくれて良い子でした。
その後保育園準備のための買い物で何店舗か立ち寄って帰宅したので、娘は移動中こそ寝落ちしていましたがお昼寝らしいお昼寝もできず。
なので、昨日は6時30分くらいからぐっすりで起きたのは午前3時すぎ。
娘もお疲れ様でしたね。

nice!(5)  コメント(0) 
前の10件 | - 日記・雑感 ブログトップ
メッセージを送る